ユートラベルノート マカオ マカオ

マカオ

地域変更
ポルトガル人が1569年につくった旧城壁
詳細 クチコミ
(1)
教えて ブログレビュー
(1)
···

旧城壁

ナーチャ廟のところにある旧城壁で、世界遺産にも認定された。ポルトガル人が1569年に外敵を防ぐ目的で築いたもの。現在は、10数メートルしか残っていないが、当時はこれが全体を囲っていたのだろう。土砂、わら、牡蠣の貝殻などを用いられているそう。石造りより防御に適していたとされる。聖ポール天主堂跡のすぐ横でひっそりと佇んでいるので、見落とさないようにしよう。見るからに古めかしい土壁であるが、そこから歴史の重みを感じることができる。

基本情報
  • 旧城壁の営業時間情報営業時間:終日
  • 旧城壁の定休日情報定休日:無休
  • 旧城壁の日本語情報日本語:不可
  • 旧城壁のカード情報カード:可
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

旧城壁のタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ