ユートラベルノート 韓国 韓国

ソウル

地域変更
以前 もっと見る
明洞を歩けばドーナツ屋に出会う!
詳細 カキコミ
(7)
教えて ブログレビュー
(3)
···

明洞を歩けばドーナツ屋に出会う!

韓国にやってきたら、韓国ならではのご当地の食べ物に舌鼓を打ちたいもの。でも、女の子ですもの。スイーツを外すわけにはいきませんよね?
最近では明洞の街を歩けば数多くのドーナツ屋さんを見かけ、どのお店のドーナツを食べようかと迷うことも多くなりました。

韓国のドーナツと言えば、ダンキンドーナツ!1994年にオープンしたダンキンは韓国人の間では一番お馴染みのドーナツ店で、ドーナツ業界を独占していたとも言えます。一度は日本にオープンしたこともあるようですが、今では撤退し韓国でしかお目にかかれないお店。ドーナツらしいしっかりとした歯ごたえが韓国人たちの間では人気です。

そんな韓国のドーナツ業界を揺るがしたのが2004年にオープンしたクリスピー・クリーム・ドーナツ!来店すると試食としてドーナツを丸ごとひとつ配ると言う何とも嬉しいサービスを展開し、そのフワフワの食感に誰もがうっとりとしたことでしょう。日本よりも早く韓国でオープンしたことから、店舗も多く比較的買い求めやすいです。日本では関東圏にしかないことから長蛇の列を覚悟しなければいけないため、韓国で初めて手にする人も多いのではないでしょうか?

続いては日本ではお馴染みのミスタードーナツ!2007年4月にオープンしたミスドは明洞店を皮切りに光化門や弘大など続々と店舗を展開中。日本では廃番となったドーナツを食べられることも嬉しいですが、キャラクターも愛らしいポンデリングは韓国人のハートを掴みつつあります。

最後にご紹介するのはニューヨークからやってきたドーナツプラント!2007年11月にオープンしたばかりのお店はロッテ百貨店の向かい側に位置しています。卵を使用していない記事は素朴な味わいでドーナツのサイズも大きいが、お値段も少し高めです。

うーん、学生時代にミスドでアルバイト経験のある私はミスドの味は懐かしく、フワフワのクリスピーも捨てがたい。ドーナツプラントはまだ一度しか食べていないですが、ボリュームがたっぷりでとっても美味しかったですよ。

さて皆さんは、韓国でどのお店のドーナツを食べますか?
 

基本情報
  • 明洞のドーナツ屋の営業時間情報営業時間:店により異なる
  • 明洞のドーナツ屋の定休日情報定休日:店により異なる
  • 明洞のドーナツ屋の日本語情報日本語:可
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

明洞のドーナツ屋のタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ