地域変更
以前 もっと見る
海の幸カンジャンケジャンを味わうならここ!
詳細 クチコミ
(3)
教えて ブログレビュー
(6)
···

群山オジンオ外観

韓国の高級グルメの一つとして選ばれるのが「カンジャンケジャン(蟹のしょうゆ漬け)」。このしょうゆベースのタレと蟹の身の相性が抜群!ついついご飯をお代わりしてしまうことから韓国では「ご飯泥棒」なんて言ったりします。ここ明洞駅8番出口から歩いて約5分のところに位置する群山オジンオでは、カンジャンケジャンをはじめ、新鮮なサンナクチ(生ダコ)やスープがピリ辛で海の幸がふんだんに入った海鮮鍋など、韓国の代表的な海鮮料理を一通り堪能できるお店です。お店の規模は1階80席、2階80席でお座敷が多く、広々としています。群山オジンオの人気メニューのカンジャンケジャンの蟹は、西海(ソヘ)の延平島(ヨンピョンド)から年に2回だけ獲れるという特産極上品を使用し、群山オジンオ特製のタレにじっくり漬け込んだもの。身がぎっしり詰まり、卵の食感も美味しく、最後に殻にご飯を入れて混ぜて食べるのが最高です。生ダコは新鮮な韓国産のみを使用し、引きしまった身がコリコリして美味しいですよ。ゴマ油の風味がまた食欲をそそります。群山オジンオ20年のノウハウで作った海鮮鍋にはワタリガニ、さざえ、はまぐり、ホタテ、タコ、海老が入った豪華な一品。コクと深みのあるスープには海の栄養がいっぱい含まれています。最後に雑炊にして食べるのも良いですね。日本からのお客さんはコース料理を召し上がることが多いとのこと。A,B,C,VIPコースでそれぞれ人数に合わせて社長推薦メニューがアレコレ食べられるのでお得ですよ。社長夫妻の温かく親切な接客に心もお腹も大満足間違いなしです。
 

人気メニュー食べ方

 

・海鮮チヂミは日本のそれよりも生地が薄くて香ばしく、具沢山で美味。

カンジャンケジャンは醤油と蟹の甘い身と濃厚なミソがたまらない。蒸し蟹は、さっきの 醤油だれを付けて食べると最高。

・蟹鍋は蟹の味噌汁かな、蟹のダシが出ていて激旨。蒸し蟹の余った蟹の身をどっさり入れたらとても豪華。

・無料&食べ放題のキ ムチや海草サラダ達も豊富。

・ビールを2本ずつくらい飲んで日本円で1人5,000円くらい。

・サンナクチ(生きダコの踊り食い)とカンジャンケジャン(生カニの醤油漬け)お勧め。
カンジャンケジャンは、1匹2000円と高価だが、これが絶品。甲羅部分にはご飯入れてまぜまぜして食べると激ウマ。

・カニ鍋の後の雑炊がすっごく美味しく、カニのエキスたっぷりの辛いスープにご飯を入れゴマ油、刻んだ韓国海苔で出来上がり。

 

 

基本情報
  • 群山オジンオの住所情報ソウル市 中区(チュング) 明洞2街(ミョンドンイーガ)25-2
  • 群山オジンオの電話情報02-773-9393/02-774-9393電話を掛ける
  • 群山オジンオの営業時間情報営業時間:10:30-23:00(ラストオ-ダ-22:30)
  • 群山オジンオの定休日情報定休日:旧正月、秋夕
  • 群山オジンオの日本語情報日本語:可
  • 群山オジンオのカード情報カード:可
  • 群山オジンオのホームページ情報www.gunsan-crab.com
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

群山オジンオのタグ

記事最終修正日時
2018.02.13 20:45

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ