地域変更
以前 もっと見る
古民家のような作りで店員さんは日本語が話せる味香が明洞へ移転! 
詳細 クチコミ
(1)
教えて ブログレビュー
(4)
···

味香

「チャングムの誓い」を見ると、あの豪華絢爛な料理がどうしても食べたい方も多いはず。あの王様がうらやましてしょうがない。そんな初めての方も気軽に行けるランチが堪能出来る、仁寺洞にある「味香(ミヒャン)」。仁寺洞のメインストリートのスタバの向かいの路地を少し入ったところに約30年もの歴史と伝統あるお店です。そんな味香が2011年明洞へと移転しました。移転後も、古民家のような作りから少し現代風なでも古風な造りな外観です。店員さんは日本語が話せ、お客さんも日本の方も多く大人気です。おすすめは、韓定食ランチで、3種のチヂミは、牡蠣やキムチなど一口サイズです。その他にもサラダ、プルコギ、チャプチェ、テンジャンチゲ、ご飯、おかず、かぼちゃの天ぷら、黒ゴマのおかゆ等。全部で9種類のお皿、中でも薬膳で蒸した蒸し豚が一番おいしいと評判です。

ちなみに、こちら移転前の仁寺洞にはイ・ビョンホンが「アイリス」撮影後に訪れたこともあり、現在の明洞店にもサインが飾られています。

 

※写真は移転前の仁寺洞の時のものです



役立つ情報


2011年に明洞に移転しています。

オススメメニュー

ランチコース

25000ウォンコース

35000ウォンコース

45000ウォンコース

 

基本情報
  • 味香の住所情報ソウル特別市 中区(チュング) 明洞(ミョンドン)2街 23
  • 味香の電話情報070-8879-8813電話を掛ける
  • 味香の営業時間情報営業時間:11:30-15:00/17:00-22:00
  • 味香の定休日情報定休日:旧正月/秋夕の当日
  • 味香の日本語情報日本語:可
  • 味香のカード情報カード:可
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

味香のタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ