ユートラベルノート 韓国 韓国

ソウル

地域変更
以前 もっと見る
新食感!お餅で巻いて食べるサムギョッサル
詳細 クチコミ
(9)
教えて
(1)
ブログレビュー
(17)
···

トッサムシデとは「餅で包む時代」という意味ですが、このお店は、サムギョッサルをお餅に包んで、いろいろなタレにつけて食べるというちょっと変わったサムギョッサル専門店です。サムギョッサルに合うお餅を探して100件以上ものお餅屋さんを訪ね、研究に研究を重ねて生まれただけあり、お肉とお餅の食感の相性が抜群。きな粉やバーベキューなど多彩なタレで色んな味が楽しめます。2003年に誕生してからたった5年余りで全国に100店舗拡大と、止まらないその人気ぶりは日本にも大きく伝わりました。ソロモン流で船越英一郎さんが紹介し、高田順次さんやユン・ソナさんなど、たくさんの有名人がここを訪れています。現在はただ変わったサムギョッサルを提供するのではなく、ウェルビーンの時代に合わせ、食材・料理・サービス全てにおいて自負できる韓国の外食界を先駆ける存在として邁進しています。メインである豚肉は、元来の抗生物質の代わりに天然の蜂の針を用い、豚の抗菌作用を高めて飼育したもので、高い抗菌能力を備え、コレステロールが15%低く、不飽和脂肪酸が10%高い豚肉として立証されています。常に消費者の立場から美味しく安全なお肉を提供しようとするその姿勢が海外でも人気の大きな要素なのでしょう。ここ本店は4階建ての建物全てが店舗で、200席以上もあり、ゆったりと食事ができる空間。お肉を食べたあとはサイドメニューとして人気のキムチチーズチャーハン(ポックンパッ)や冷麺もおすすめです。



人気メニュー食べ方


ここの焼いて食べるキムチが本当に美味しくてね。お肉を食べるよりも 今回はキムチばかり食べてたよ~。
そして、今更だけどすごく美味しい食べ方を発見!(お店の人が教えてくれたんだけど・・・)お肉を黄な粉にまぶして食べるの!これがめちゃめちゃ美味しかった~。今まではタレ(辛いものやコチュジャン、ゴマ油など)を付けて野菜に巻いて食べてたんだけど黄な粉が一番合う~。



役立つ情報


・日曜日夜(21:00すぎ)に行ったら閉店していました。日曜日は早くしまるのか、不定期に休むと考えられます。



他情報


冷麺はそうめんバージョンみたいなお味で、すっごくサッパリ、おいしかった~(*^o^*)!

基本情報
  • トッサムシデ(本店)の住所情報ソウル特別市 鐘路区(チョンノグ) 貫鐵洞(クァンチョルドン)44-1
  • トッサムシデ(本店)の電話情報02-737-3692電話を掛ける
  • トッサムシデ(本店)の営業時間情報営業時間:11:00-24:00
  • トッサムシデ(本店)の定休日情報定休日:年中無休
  • トッサムシデ(本店)の日本語情報日本語:可
  • トッサムシデ(本店)のカード情報カード:可
  • トッサムシデ(本店)のホームページ情報www.ttokssam.co.kr
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

トッサムシデ(本店)のタグ

記事最終修正日時
2013.04.18 17:43

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ