ユートラベルノート 韓国 韓国

ソウル

地域変更
以前 もっと見る
韓国にも響きわたる除夜の鐘
詳細 クチコミ
(3)
教えて ブログレビュー
(6)
···

普信閣はもともと李氏朝鮮時代に南大門、東大門などソウルにある城門の開閉を朝夕に実施する為の合図として鐘が鳴ならされル為のものです。

現在の楼閣は、朝鮮戦争で焼失したものを1977年に再建されました。

鐘も新調されています。

ちなみに元の鐘は国立中央博物館に保管されているようです。

普信閣(ポシンガッ)は除夜の鐘で有名(*^-^*)♪

普信閣で打鐘儀式っていうのがやってたの。
ここの前は良く通るんだけどこんなの初めて見たよ~打鐘儀式が見れて感激!こういう衣装着てるのって、ドラマの中でしか見たことが無かったから良い経験でした。

 

 

役立つ情報

 

12月31日は除夜の鐘、打鐘イベントがあるため、地下鉄は23時から1月1日午前2時までの間、

1号線鐘閣駅は通過します。

 

利用予定がある方はご注意ください。

 

 

 

 

他情報

 

普信閣打鐘イベント

普信閣内の鐘を直接うてるイベントです!

期間-年中(※月曜以外)

時間-11:00~12:20

場所-普信閣

 

 

 

 

基本情報
  • 普信閣の住所情報ソウル市 鍾路区(チョンノグ) 鍾路2街(チョンノイガ) 102番地一帯
  • 普信閣の電話情報02-731-0532 電話を掛ける
  • 普信閣の営業時間情報営業時間:24時間
  • 普信閣の定休日情報定休日:無休
  • 普信閣の日本語情報日本語:不可
  • 普信閣のカード情報カード:可
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

普信閣のタグ

記事最終修正日時
2015.05.14 16:17

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ