ユートラベルノート オーストラリア オーストラリア

シドニー

地域変更
以前 もっと見る
レトロな遊園地
詳細 クチコミ 教えて ブログレビュー
(2)
···

アメリカ・ニューヨークのコニーアイランドにあった遊園地の流れを汲み、オーストラリアにもできたルナパークは創設1935年の歴史ある遊園地。不気味な顔のキャラクターが入り口になっていているので、お客さんがそのまま食べられてしまいそうな感じ。この顔を見ただけで泣いちゃうお子ちゃまもいるかも?入場料は無料なので自由に見学ができる。ルナパークは少しさびれた感じの雰囲気のある遊園地。乗り物ごとに券をかって乗るスタイルで、乗り放題は大人48ドル、子供はその半額。それにしても色使いが独特。小さな観覧車や、アンティークなメリーゴーランド、木製の滑り台など、なんともレトロ。最新のテーマパークではちょっと味わえない雰囲気。乗り物に乗るのにはチケットが必要なので、今回は見学のみ。でもタンゴトレインなんて気になる。期待せずに出かけたらそこそこ楽しい場所かもしれない。

コース紹介や利用方法



利用方法


・入場料は無料、乗り物ごとに支払う形

フリーチケットは大人48ドル、子供24ドル(身長などによって多少の差額あり)
 

基本情報
  • ルナパークの電話情報02-9525-5033電話を掛ける
  • ルナパークの営業時間情報営業時間:19-23/11-18/11-23/11-20/クロ-ズ(※この5つの時間帯のうちどれかだが、日によってかなりちがうので要確認)
  • ルナパークのホームページ情報www.lunapark.com.au
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

ルナパークのタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ