以前 もっと見る
詳細 クチコミ
(6)
教えて
(18)
写真・動画 ···

チャガルチ市場国際市場から、バスに乗って10分程度で行けるチムジルバン

「ソンドヘスピア」

 

ソンド=松島
へ=海
ス=水
つまり、松島にある、海水を使った温泉のスパのことです。


バス通りから階段を上って入ると、広いロビーにフロントがあります。
お金を払い(クレジットカード可能です!)、チムジル服とフェイスタオル2枚とリストキーをもらって、右側の入り口バーから中へ入ります。
下駄箱があるので、自分の鍵番号のところに入れます。

裸足のままエレベーターのところに行きますが、ここが重要!

エレベーターは、男女別になっているので、女性は必ず右側のエレベーターに乗ってください。
女性は4Fが温泉です。

鍵と同じ番号のロッカーを使います。

 

お風呂は、いろんな種類があります。

ハングルがわからないので詳しいことはわかりませんが、温度が微妙に違ったり、曜日によって変わるポプリ系の浴槽もありました。

月:(すみません(+_+) 読めませんでした)

火:ジャスミン

水:ミント

木:ラベンダー

金:レモン

土:ローズマリー

日:ポップンジャ

 

 


基本のアカスリは、23年8月現在、17000ウォンです。

あかすりは、現金払いです。
人気が多いので、順番待ちでした。

 

ここは24時間営業ですが、夜中の1:00~4:00は掃除とお湯の入れ替えのため、お風呂に入れません。



役立つ情報


チムジルバンエリアで利用するマットやタオルはエリア左奥の部屋にありました。

自由に使用して良いので、各自自分のマットをもってきて敷けばゆっくりできます。

コース紹介や利用方法

営業時間24時間です。

 

サウナ

平日:6000ウォン

休日:6000ウォン

 

チムジルバン

平日:8500ウォン

休日:9500ウォン

 

夜間のチムジルバンは、平日でも休日でも9500ウォンです。

よもぎ蒸し6,000ウォン

 

利用方法

 

<お風呂>

 

 

<サウナ>

 

 

チムジルバン

 

 

基本情報
  • 松島へスピアの住所情報釜山広域市 西区 南富民洞 523-53
  • 松島へスピアの電話情報051-718-2000電話を掛ける
  • 松島へスピアの営業時間情報営業時間:24時間営業
  • 松島へスピアの定休日情報定休日:年中無休
  • 松島へスピアの日本語情報日本語:不可
  • 松島へスピアのカード情報カード:可
  • 松島へスピアのホームページ情報http://www.songdohaesoopia.com/
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

松島へスピアのタグ

記事最終修正日時
2014.09.29 15:16

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ