韓国

地域変更
以前 もっと見る
芸術の都、光州を代表する美術館
詳細 クチコミ 教えて 写真・動画 ···

光州市立美術館は、 1992年 8月 1日に地方の公立美術館として初めて開館して以来、湖南地域の作家たちの作品を所蔵展示している美術館です。さらに2年に1度開催される光州ビエンナーレのイベントを主催する美術館でもあります。1階に3つ、2階に2つ、3階に2つの展示室をそれぞれ備えています。 東洋画家ホ・ベクリョン(許百鍊、1891〜1977)やオ·ジホ(吳之湖、1905〜1982)などの作品を展示しています。

 

 

コレクションは絵画、版画、素描、彫刻、工芸、写真、書道など3500点余りあり、韓国画は400点以上、洋画1300点、版画、図面1100余点、彫刻120点、書道80点、工芸80点余り貯蔵しています。2~3カ月で内容を変えながら企画展示も行われています。

 

取材時は俳優ハ・ジョンウの絵も展示してありました(2015年8月)。

在日コリアンハ・ジョンウン寄贈コレクション

光州市立美術館のコレクションのうち、2200点余りは在日コリアンのハ・ジョンウン(河正雄)が寄贈したもので、それらを集めた展示室もあります。ここではハ・ジョンウンが寄贈したコレクションを3カ月に1回程度で内容を変えながら展示しています。

伝統茶カフェタダム(美術館店)

美術館の1階には伝統茶カフェタダム(美術館店)があり、美術館観覧のあと、伝統茶を飲みながら休憩することができます。

芸術の都、光州の美術に触れる

写真説明

光州駅から車で約15分のところにある光州市立美術館。観覧料は大人500ウォン、青少年300ウォン、こども200ウォン。となりには光州広域市立民俗博物館もあるのでそちらも同時に観覧すると良いでしょう。

基本情報
  • 光州市立美術館の住所情報光州広域市 北区 雲岩洞 164
  • 光州市立美術館の電話情報062-613-7100電話を掛ける
  • 光州市立美術館の営業時間情報営業時間:10:00~18:00
  • 光州市立美術館の定休日情報定休日:月曜日、1月1日、名節
  • 光州市立美術館の日本語情報日本語:不可
  • 光州市立美術館のホームページ情報http://www.artmuse.gwangju.go.kr
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

光州市立美術館のタグ

記事最終修正日時
2015.08.21 17:07

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ