ユートラベルノート 中国 中国

北京

地域変更
以前 もっと見る
明代に建てられた時計台
詳細 クチコミ
(1)
教えて ブログレビュー
(1)
···

鐘楼

明代に創建された時計台で、1度火災でなくなっている。1747年の清代に再建された。それからレンガで覆ったということだが、このレンガの色合いがすごく良い。すごく絵になるいでたちだ。漢白玉石の欄干で四方を囲まれており、格式が高いらしい。鐘楼全体の高さは47.95mで、高さ4.5m、重さ63トンもの銅製の鐘が納められている。実際に1924年まで使用されていたという。内部にも入ることができる。中には急な階段があり、そこを上って見る景色も格別だ。周辺にある古い街並みの胡同もなかなか趣を感じられ、また正面には鼓楼がそびえ立つ。

基本情報
  • 鐘楼の住所情報東城区鼓楼大街
  • 鐘楼の電話情報64012674電話を掛ける
  • 鐘楼の営業時間情報営業時間:9:00-17:00
  • 鐘楼の定休日情報定休日:無し
  • 鐘楼の日本語情報日本語:不可
  • 鐘楼のカード情報カード:可
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

鐘楼のタグ

記事最終修正日時
2013.03.07 07:58

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ