ユートラベルノート 韓国 韓国

ソウル

地域変更
以前 もっと見る
キンパッから洋食まで多彩なメニューと安さで学生に人気の粉食チェーン店
詳細 クチコミ
(19)
教えて ブログレビュー
(3)
···

キンパッ天国(明洞店)

 

※約5メートル先に移転しております!

 

韓国の軽食として代表的なのがキンパッ(海苔巻き)やラーメン、トッポッキなどですが、それらは総称して粉食(プンシッ)と言います。1960年代、韓国が食糧困難に陥った時に、米の代わりに小麦粉を推奨したところから粉食文化が発展しました。経済の水準が高まり、食卓が豊かになってからは、一種のおやつとして子どもから大人まで愛されています。ここキンパッ天国ではそのような粉食のメニューはもちろん、オムライスやトンカツなどの洋食まで多様なメニューが勢ぞろい。超安価でボリュームも満点なので、地元の学生や留学生に大人気です。全国展開しているチェーン店で、ほぼどこに行ってもあるので、韓国に来たら1度は目にするはずです。ここ明洞店は地下鉄4号線明洞駅4番出口のすぐ目の前なので地図を広げる必要もなし。明洞でショッピングの後、小腹が空いた時に立ち寄るのにちょうど良いですね。キンパッとチーズラーメン、キンパッとおでん(韓国風)の組み合わせなどがおススメです。キンパッの種類では盛り合わせ海苔巻きや卵巻き海苔巻きが定番の人気メニューです。24時間営業なので、朝ご飯や間食に、韓国の大衆グルメをぜひ一度味わってみてください。

 

持ち帰りも出来るので、夜食にもお奨めです。

この金額でこんなにボリュームが?!ってくらい量が多かったです。女性は、1つ食べきれないかもしれません。

余談ですが、簀巻きを使わずにすごい早さで巻く技術に感嘆してしまいました。一見の価値アリです。

オススメメニュー

キンパッ類で人気メニューは盛り合わせ海苔巻き・卵巻き海苔巻きなど。

◆粉食メニューでは、カルグクス(手打ちうどん)や純豆腐鍋(スンドゥブチゲ)、冷麺や餃子が人気。

◆アワビのお粥も売れてます!

基本情報
  • キンパッ天国(明洞本店)の営業時間情報営業時間:24時間
  • キンパッ天国(明洞本店)の定休日情報定休日:旧正月、秋夕(1日ずつ)
  • キンパッ天国(明洞本店)の日本語情報日本語:可
  • キンパッ天国(明洞本店)のカード情報カード:可
カカオトークで送る LINEで送る facebookで共有 ツイートに登録

キンパッ天国(明洞本店)のタグ

記事最終修正日時
2013.05.13 14:41

Creative Commons — 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 — CC BY-NC-ND 2.1

トップへ